読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おブスとおバカと時々おネエ

元美容師のビジネスおネェ Kommy-コミー- がホッピーまみれでくだを巻きながら、大和撫子を創りだす。

キーキーおブス

 

 
そろそろ寒い季節なので、
 
 
 
そこらじゅうで引っ付きあうカップルがあふれてますね~。
 
 
 
でもね~、こういう雰囲気で
 
仲良さげに歩いてるカップルを見ると
 
 
 
ついつい
 
 
 
「あ~、この彼女もいつか彼氏の携帯を覗いちゃうのかな?」
 
 
 
 
とか考えちゃうんですよね~・・・。
 
 
 
おブス「あ~、あのパスコードの向こう側が気になるぅ~」
 
おブス「あ、パスコード見えちゃった!」
 
おブス「ダメダメ、みちゃダメ・・・。
 
おブス「あ、手が勝手に・・・」
 
おブス「え、ちょっと着信履歴のこの人・・誰よ!」
 
おブス「ムッキャーーーーーーーーーー!!!」
 
 
 
 
 
 
 
いくわよっ!!
 
 
 
 
 
はいッ!!!
 
 
開けちゃったわねー、
 
 
パンドラの匣!!!
 
 
 
 
絶対に見てはいけない向こう側・・・
 
 
残念ながらね~、
 
 
アンタの彼氏に他に女がいようがいなかろうが
 
 
 
携帯見た時点であんたの負け!!!!
 
 
 
相手の知らない行動が
 
 
気になりすぎちゃうなんて、
 
 
 
 
 
まさに自分に自信がない証拠!!!!!!!
 
 
 
 
 
アハハ~、お気の毒さま!!!
 
 
彼氏がどんなに好きでもね、
 
 
絶対自分に戻ってくる自信があるなら
 
携帯なんて覗いちゃう必要ぜんぜんナッスィング!!!!!!
 
 
 
 
むしろ、
 
 
 
「あんたあんまり外遊び行かないけど、
 
 
まさか友達いないの?」
 
 
 
 
くらい言い放つ余裕をもちなさい!!!
 
 
自分に自信がないせいで、
 
いらん行動しちゃって、
 
いらん事態招いちゃうなんてね!
 
なんておブスなのかしら!!
 
 
 
 
自分に自信のある女、
 
余裕のある女、
 
今男に求められてる女ってこういう人!
 
 
まぁ今の時代じゃなくても、昔からずっとそうでしょうね。
 
 
浮気の一つや二つ、そんなの甲斐性。
 
むしろ全然モテない男の方が心配だわっ!
 
 
くらいの気持ちがないとね!!!!
 
 
 
しかたないからアタクシが教えてあげるわ!!
 
 
自信がない時、自信をつける方法って知ってる?
 
 
小さな事からでも、
 
ひとつひとつ「行動」すること。
 
 
 
ちょっと背筋を伸ばしてみる。
 
コンビニの店員さんにでも、「ありがとう」って微笑んでみる。
 
毎朝ウォーキングをしてみる。
 
食生活に気をつけて、家で料理を作ってみる。
 
そんなちょっとしたことの積み重ね。
 
 
 
 
いきなりモデルみたいな生活なんてできっこないんだから、
 
取りかかれそうなところから、
 
一個一個初めてみるの。
 
 
 
そしたらいつかそれが習慣になって、
 
無意識でできるようになって、
 
また新しいことに取りかかれるようになって、
 
そうやってどんどん自分の中に取り入れていって、
 
 
気づいたら、自信余裕のあるいい女になってるわ!
 
 
 
 
 
 
彼氏の携帯なんて
 
 
 
ちーーーーーーっとも気にならなくなってる!!
 
 
 
むしろ、そういういい女になった時の相手は、
 
 
今の彼氏じゃないかもね!
 
 
 
ヒャハッ!!
 
 
 
 
相手から不安材料をなくすのを求めるんじゃなくて、
 
そんな事気にならないような自分になるのを目指すべきね!!
 
 
 
ひとつひとつ、積み重ねよ!
 
そんなに難しくないから!
 
 
 
今日はここまで!!
 
 
 
アディオス!
 
 

f:id:obus:20151111002255j:plain

広告を非表示にする