読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おブスとおバカと時々おネエ

元美容師のビジネスおネェ Kommy-コミー- がホッピーまみれでくだを巻きながら、大和撫子を創りだす。

迷子の迷子のおバカちゃん

雪ね。

 

 

雪なのね。

 

 

 

寒すぎるわね。

 

 

 

 

そしてね、

 

 

 

アタクシ気づいてしまったの。

 

 

 

 

 

 

長ぐつとか持ってねぇ・・・。

 

 

 

 

 

 

もうね、

 

 

今日は足元びっちゃびちゃにしながら、

 

 

歩いてましたよ。

 

 

 

 

家なんてでない方がいいのかもしれないんだけど、

 

 

 

雪なんか負けてらんないわよね

 

 

 

 

 

 

 

 

でね、

 

 

もう耐えられなくて

 

 

 

靴屋さんに行って、スノーブーツっての買ったんだけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

衝撃。

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃあったけぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃあったけぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムートンブーツが流行ってる意味がわかった気がしたわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足元の暖かさって大事だったのね。

 

 

 

 

 

 

 

まぁそんなこんなでね、

 

 

 

 

 

足元の雪踏みしめながら

 

 

 

 

 

 

 

ぼやーっと考えてたことがあったのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『なんで人は迷子になるんだろう』

 

 

 

 

って。

 

 

 

 

 

 

 

 

直接的な意味迷子っていうよりは、

 

 

 

 

 

人生の迷子よね

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、迷うことは別にいいんだけど、

 

 

 

 

その迷子から抜け出せずに、

 

 

 

 

人生という道

 

 

 

あっちに行き〜

 

 

 

こっちに行き〜

 

 

 

 

 

もっとぐちゃぐちゃ迷子になっていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、気づいちゃったのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

「あなたのおうちはどこですか〜?」

 

 

状態になってる迷子ちゃんたち共通点。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはね、

 

 

 

 

 

 

 

捨てる勇気がない人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまりは、

 

本当に大事なものってのが見えてないのよね、

 

そういう子羊達って。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分自身の目標ぼや〜っとしてるからこそ、

 

 

 

時間も、プライドも、やりがいも、お金も、

 

 

 

 

全部得ようとするのよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

そりゃ、最終的にはもちろん全部手に入れる状態を目指せばいいんだけど、

 

 

 

 

 

迷子たちはみんな

 

 

 

一発でその最終地点に行き着こうとしたがる。

 

 

 

 

 

 

 

それって、

 

 

大した練習もしてないのに

 

 

 

 

いきなりフルマラソンで優勝しようとしてるくらい

 

 

 

 

無謀なのにね。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、なんで一発でそこに行きたがるのかっていうと、

 

 

 

 

 

 

それまでに通らなきゃいけない道の上で、

 

 

 

 

何も捨てることができないからなのね。

 

 

 

 

 

 

 

現在地 ー 通過点 ー 目的地

 

 

 

 

 

 

目的地現在地の間には大きな溝があって、

 

 

 

その通過点を通る時点では、

 

 

何かを優先させるために、

 

 

何かを捨てなきゃいけない時が絶対ある。

 

 

 

 

 

 

 

プライドなのか、やりがいなのか、時間なのか、お金なのか。

 

 

 

 

 

 

 

今の自分なにを持っていて

 

 

目的地に行くまでには何が必要なのか

 

 

 

 

 

それを並べて行った時に、

 

 

 

まず削るべきものはなんなのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが見えてないのよね。

 

 

 

 

 

 

だから

 

「もっといい方法ないかな〜」

 

 

「もっと楽な方法ないかな〜」

 

 

 

って言って、

 

 

あっち行ったりこっち行ったり・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

今更だけど・・・

 

 

 

 

いくわよっ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽な道なんてねーよ!!!!!

 

 

 

 

 

 

一見楽そうに見える道だって、

 

 

 

 

 

進んでいけば絶対なにかしらのトラップはあんのよ!!!

 

 

 

 

 

 

一見入り口が危険そうだって、

 

 

 

 

進んでみたら案外楽になってきたりすんの。

 

 

 

 

 

 

 

常に楽ばっか追いかけてるから、

 

 

 

 

なにも手に入れられず、

 

 

 

何も成すことができず、

 

 

 

結局あきらめてくのよ

 

 

 

 

そして人を羨むようになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんたが

 

今まで試してきたダイエット方法の数

 

がそれを物語ってんのよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

おブスでおバカの極みね!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは自分を知りなさい

 

 

現在の状態をしっかり把握しなさい。

 

 

 

 

 

そして一歩進むためにはなにが一番大切なのかを、

 

 

 

しっかり見極めなさい

 

 

 

 

 

 

 

人生は取捨選択

 

 

 

 

 

 

あんたが両手で抱えられるモノに限界があんのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

何か新しいモノを得たいのなら、

 

 

 

 

 

何かを捨てる。

 

 

 

 

 

 

 

 

それが人生の鉄則よ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迷える子羊よ。

 

 

 

 

鏡を見なさい!!!

 

 

 

 

そして、自分自身のことをひたすら書き出して、

 

 

客観的に理解しなさい。

 

 

 

 

それが第一歩よ。

 

 

 

 

 

 

現状を理解できない人間に、

 

 

 

 

前に進む資格はないわ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上よ!

 

 

 

 

 

精進なさって!

 

 

 

 

f:id:obus:20160118203005p:plain

広告を非表示にする