読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おブスとおバカと時々おネエ

元美容師のビジネスおネェ Kommy-コミー- がホッピーまみれでくだを巻きながら、大和撫子を創りだす。

旅立ってしまった彼を偲んで・・・ジャック!!3

ちゃくちゃくといい感じにブログジャックできてますね~

 

今日もまたMですよー

f:id:obus:20160213193841j:plain

 

 

さて、またまた昨日の続きね。

 

 

そうそう。

以前のブログも私は何かとシリーズ化してかいていってたんだけどね

そのまま書くと長すぎるから。

 

 

で、見直すと新たな発見もあったりして。

主に誤字ばっかみつけるんだけど笑

 

さて、じゃあ今日もいってみましょー!!!

 

 

昨日までの記事で、メンタルブロックの話ししましたね。

 

さらっとまとめます。

 

傷つく

いやになる

バタン!!(メンタルブロック登場)

そうだ、ベンツを買おう!(謎の思考の登場)

買う

なんだこれ!?何も変わってない!!!

じゃあどうすりゃよかったんだよ!!!!

 

 

 

です。

 

今日は、「じゃあどうすりゃよかったんだよ!!!!」のところのお話しますね。

 

 

扉はなんかショックなことがあってできたキズを隠しているわけですけども、


傷に対する対処方法って、
二個しかないわけです。

治すか

治せるまで待つか



そして、治せないときに扉ができるんですね。

 

生傷があったら生活ができませんね。


ほんとは、治したい!
わかってる!わかってるけど、治せない!!


というときにとりあえず扉を作って守るんです。

 

 


だから扉は悪いものではなくて、
その時に、自分にできる最大の防衛術なのです。

 

そのため余裕ないから、

人の意見なんて聞き入れられないもんです。

 

 

でも、厄介なことにお部屋の掃除でもそうだけど

 

後回しにしたことってめんどくさくなるじゃないですか。

 

めんどくさいことって、

どんどんどんどんあと回しにするじゃないですか。

 

そして後回しにしてるあいだに

大変な大きさになっちゃったり、
なんで隠したのか

最初の目的も忘れてしまったりするんですよ。

 


でも扉だけは、

守らねば!このキズは守り抜かなければ!!

ってがんばってるんです。

だからちょっとでも扉に手をかけるようなことがあれば、
全力で守るために時に攻撃もします。

ムカつく・悲しくなる・苦手意識・嫌悪感

 


こんなものを扉に触ってきた相手に向けます。

これによってさらに問題はややこしくなっちゃうんです。

 

 

 

さて、ちょっと最初に戻ります。

生まれつき自信のない人っていないですよね。

 

なんで自信なくしたのか、絶対に理由があるはずです。

 

そう、絶対に。

 

 

で、理由もわからず後付の何かで対処しようとする。

たいていがうまくいかずに挫折します。

 

だってほんとにやりたいことと違うからねーーーー。

 

ひゃはッ!!!!

 

 

じゃあもう答えは簡単です。

 

自信なくしちゃった最初の課題をクリアする。

 

それしかないわけです。

 

いろんなやり方がありますが、

とりあえずバタンと閉じてしまった扉を開いて

生傷確認しましょう。

 

 

うおー、ざっくりいってるなーとか。

まず自分がなんかしらの要因で

けっこう傷ついてること認めましょう。

 

 

平気平気、ってふりしないの!!

 

みんな自分のこと強いと思いすぎだから。

 

 

人は誰しも間違いますから

何の挫折もしないパーフェクトヒューマンなんていませんから

そこそこゆるく、

自分に高すぎる課題点をおかずに行きましょう。

 

 

結構なんどか出てきてますけど、

ストレスなければ幸せなんですよね。人は。

 

でもこのメンタルブロックとかって、

結構なストレスになるんですよ。

 

だから別にあってもいいけどね、ないほうが楽だよ~

 

 

てことで、全三回の挫折しないための講座でした笑