おブスとおバカと時々おネエ

元美容師のビジネスおネェ Kommy-コミー- がホッピーまみれでくだを巻きながら、大和撫子を創りだす。

ホップ、ステップ、ジャンピンぐぅ~

この時期ってあれよね、

 

学生は社会人になる直前の思いっきり遊べる時期だったり、

 

就活終わってない人は死にたくなってたり、

 

あとは転職とか考えてる人が動いてたり、

 

そういう面白い動きがある時期なんでしょうね。

 

 

 

 

 

就活か~。

 

懐かしいわね。

 

 

みんな何十社と受けるんでしょ?

 

何十枚と履歴書てきなもの書くんでしょ?

 

 

 

 

専門学生時代が懐かしいわ~。

 

 

 

 

アタクシ、2社しか受けなかったけど。

 

 

 

 

夏に1社受けて、

 

落ちて

 

おもしろくなってそのまま最後の夏だーつって遊び散らかして、

 

 

冬に1社受けて合格したんだわ、

 

確か。

 

 

 

美容室だからお店の名前しか知らなくて、

合格通知きてから社名を知るっていう・・・。

 

 

 

我ながら、

 

 

なめてたわね。

 

 

 

 

 

 

 

でもその会社に5年所属して、

 

独立したの。

 

 

 

あー、懐かしい。しみじみ~

 

 

 

 

 

辞める時にはやっぱりこういわれたのよね。

 

 

 

「もったいない」

 

 

 

 

そう、

 

 

mottainai

 

 

 

 

世界的にも通じる日本語ね。

 

 

 

 

OSUSHI  SUKIYAKI  MOTTAINAI

 

 

ANIME  OMOTENASHI  MOTTAINAI

 

 

 

 

 

 

アタクシの場合は当時の社長さんがよき理解者で、

 

すぐに独立させてくれたけど、

 

結構いろんな話を聞くと、

 

なかなかやめさせてくれないもんなんですってね。

 

 

 

 

 

人が足りない。

 

穴は誰が埋めるんだ。

 

ここまでやってきたのに。

 

ひどいところだと、裏切り者呼ばわりされたりね。

 

 

 

 

 

 

 

確かに一つの会社でずっと勤め上げるって、

 

日本人気質に合っていていいのかもしれないけどもね。

 

 

なんてったって職人文化だから、

 

ひとつの業界を極めて、

 

唯一無二のクオリティを提供するっての

 

素晴らしいと思うわ。

 

 

 

 

 

 

 

でもそれってみんなに強制されることではないはずよね。

 

「常識」なんて言葉も通用しないはず。

 

 

 

 

 

ちょっとうまくいかなかったらすぐに辞めるのもどうかと思うけど、

 

違う可能性に挑戦したいなら、

 

仕事はどんどん変えてもいいんじゃない?

 

 

 

 

 

 

今までお世話になりました。

また新しい事にチャレンジしたいので、辞めさせていただきます。

 

 

 

そうやって、違う目線だからこそできる

 

知識とかスキルを身につけて

 

 

恩返しすればいいだけでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

あ、そうそう。

 

仕事を辞めたいのに、辞められない人ってだいたいこう言うのよね。

 

 

 

 

「今自分が抜けたら大変だから。もうちょっと経ってから」

 

 

 

 

 

 

 

 

あはん♡

 

 

ちゃんと職場の事思いやっていて、素敵ね~♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて言うわけないでしょ。

 

 

 

アンタが辞めても

 

 

会社はちゃんと回るのよ。

 

 

 

 

 

自分が辞めたら会社が大変になるなんて、

 

アンタの幻想なのよ!!!

 

 

 

人は誰かに頼られるのが嬉しいし、

そうやって自分の価値を感じてるからそう思いたいのかもしれないけどね!!

 

 

所詮どうにかなっちゃうのよ!

 

 

 

一時的に売り上げが落ちたとしてもね、どうにかなるの。

 

 

 

 

 

むしろ自分が抜けたことによって売り上げが落ちるなんて、

 

最高じゃない!!

 

 

 

 

アンタの貢献度

 

ものすごいものだったってことよ!!

 

 

 

一生誇れるね。

 

 

 

 

 

 

むしろそれだけの人なら、

 

どんどんいろんな事に挑戦しないともったいないくらいだわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人は一つの場所に居すぎるとどんどん根っこが生えちゃってね、

 

 

同じ景色しか見えなくなってきてね、

 

だんだんそれが自分の「普通」になっちゃうんだけど、

 

 

 

普通なんて一歩外に出れば一瞬で変わるものなのよ。

 

 

 

 

 

自分がいま見えてる景色がすべてだなんて、

 

絶対思わないこと。

 

 

 

自分常識を常に疑い続けること。

 

 

そうやって生きてると楽しいわよ。

 

 

 

 

歩けば歩くほど、景色はどんどん変わっていくからね。

 

 

 

多くの意味でいろーんなとこに行って楽しんだらいいのよ!

 

 

 

 

 

 

せっかくなんだから、とことん楽しまなきゃね!

 

 

 

 

 

それじゃん、今日はここまで!

 

 

 

 

 

フランチャイズ

 

 

f:id:obus:20160204215555j:plain

広告を非表示にする