おブスとおバカと時々おネエ

元美容師のビジネスおネェ Kommy-コミー- がホッピーまみれでくだを巻きながら、大和撫子を創りだす。

真面目に保留してXYZ

今日は、

さっきまで将来に悩める子羊ちゃんとお話ししてたから、

脳みそがまだまだ真面目モードなの。

 

 

だから今日はしんみり真面目に語ってみようと思うわ。

 

 

前にこの記事でも書いたんだけど、

 

obus.hateblo.jp

 

 

みーんな全部ほしがって、

 

なにも捨てようとしないのよね。

 

 

 

 

 

まぁ、たまに何も得ずに捨ててばっかりの人がいるけど、

 

それはただの空っぽになってるだけだからほっとくとして。

 

 

 

 

 

 

「捨てる」

 

って聞くと

 

相当な覚悟を持たなきゃいけないように聞こえるかもしれないけど、

 

完全にバッサリ切り捨てる!

っていうのがベストって意味じゃないのよね。

 

 

 

・今何か得たいものがある

・将来行きつきたい場所がある

・現状で何かを変えたい

 

みたいな思いがある人ってのは、

 

何かを変えなければならないってことはわかるでしょ?

 

 

 

 

なにかを変えなきゃいけないときに、

 

現状必要のないものに対して、妙な未練とかエネルギーをもってほしくないから

 

「捨てる」っていう言い方をしてるんだけど、

 

 

これって正確にひも解いていくと

 

 

 

行きつきたい先を考えたときに、

現状で必要のないものはいったん手放し、

まず最重要事項からどんどん埋めていって、

ステージが上がった時にもう一度見直してみて

それでもまだ欲しかったり必要だと思うならば、

改めて手に入れるという

「保留」

 

 

 

 

なのよね。

 

 

 

 

スキルにしろ経験にしろ物にしろ、

 

ABC がほしいとしたら、

 

なんでAがほしいのかな?

なんでBがほしいのかな?

なんでCがほしいのかな?

 

 

それが必要な理由はなに?

どうなりたいから?

そもそもなんでそうなりたいと思ったの?

そうなってからどうするの?

 

 

 

みたいにどんどん深く自分に問いかけてみる。

 

 

 

 

なぜ?なぜ?なぜ?

 

 

その先に、自分が本当に大事にしたいものが見えてくる。

本当に必要なものが見えてくる。

 

 

 

 

そうなったとき、

 

最優先で手に入れなければいけないものは

 

AかもBかもCかもしれない。

 

 

 

でも、もしかしたらXかもYかもZかもしれない。

 

 

 

 

 

 

遠回りに見えることが、

実はショートカットなのかもしれない。

 

 

 

 

 

一本道にしか見えないこと、

一本道にしか見えてなかったことも、

実はいろんな道があるってことに気付くの。

 

誰かに教えてもらうの。

 

 

 

 

 

 

新しい道の入り口を教えてもらったら、

 

 

今まで通ってきた道にこだわらず、

 

「道中」じゃなく「目的地」だけを見つめて、

 

これから通る道を決める。

 

 

 

進路変更はこわいかもしれないけれど、

今までと違うひとつひとつの決断が

行く先を見つける。

 

 

 

 

 

 

当たり前のことを言ってるように聞こえるかもしれないけど、

 

意外とみんな自分の事になると見落としがちだからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の人生の最優先事項を見つけることから始めるのよね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう話って

漠然とした話しかできないから

なかなか伝えるの難しいんだけど、

 

 

なんかで悩んでる人は

各々自分の現状に当てはめてもらえたらしっくりくると思うわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

それじゃ、今日はそんな感じで!

 

 

 

精進なさって!!

 

 

 

 

 

ブルゴーニュ!

 

 

f:id:obus:20160126205005j:plain

広告を非表示にする