読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おブスとおバカと時々おネエ

元美容師のビジネスおネェ Kommy-コミー- がホッピーまみれでくだを巻きながら、大和撫子を創りだす。

山菜って料理する?

 

 
温泉宿に泊まると山菜が出てくるでしょう?
 
 
山菜のテンプラとかって、
 
あまり関東だと食べる機会が少ないから、
 
先日の旅行で、
 
 
ここぞとばかりに
 
食べてみたんですよ。
 
 
 
 
 
独特の香りや、味わいがあって、なかなかおいしかった~!
 
 
 
で、そのあと寄ったお土産屋さんで山菜がいっぱい売ってたんですよ。
 
 
 
 
 
でもね、
 
 
気づいてしまったわけです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「あ、山菜って調理法わかんないな・・・」
 
 
と。
 
 
 
 
 
 
ということで、
 
 
 
 
今日は山菜について調べてみました!
 
 
 
 
 
 
コシアブラタラノメゼンマイ
 
などについて^^
 
 
 
コシアブラ
 
 ↓
 
コシアブラは最近人気が高くなっているようで、
人によっては王者、タラの芽よりも美味しいと言う人もいます。
スーパーなどでもたまにみかけるようになりました。
コシアブラは、はかまを取って料理します。
天ぷらが美味しいのですが、たらの芽よりも、こくとまろやかな風味があるので、
炒め物にしても意外な美味しさがありました。
特にバターと良く合います。もちろん、和え物などにしても美味しいです。
 
 
 
 
 
タラノメ
 
 ↓
 
 
タラの芽は付け根のハカマを取って使います。
アクがあるので、一般的には天ぷらにされる事が多いですが、
アクを抜いて色々な料理に使う事も出来ます。
独特の香りがあり、これが季節を感じさせてくれます。
大きい物には苦味が出始めています。
タラの芽は一般的に天ぷらで食べる事が多いですね。
油で揚げるとアクはかえって旨みとなり、栄養成分も流失することなく食べられます。
アク抜きした物は鰹節を振ってポン酢で食べても美味しいです。
胡麻味噌和えなど色々なあえ物やおひたしで食べられます。
 
 
 
 
ゼンマイ
 
 ↓

ぜんまいはアクが非常に強く、生で少し食べてみるとかなり苦味があります。
一般的には木灰や重曹を使ってアク抜きをしますが、
3回くらい煮立てては水を捨てることを繰り返して、
一晩くらい水に浸して置けば、少しアク味がのこって山菜らしい味わいになります。
また、アク抜きしたものは干して乾燥をさせて保存することができます。
干すのが一般的で、お年よりなどに聞くと干さないと食べることが出来ないと言う方もいますが、
実際には食べることができます。
料理としては炒め煮や汁の実などいろいろに使用できます。独特の歯応えと風味が美味しいですね。
 
 
 
 
 
なるほどなるほど。
 
 
 
 
全体的に、
 
・天ぷら
 
・炒め物
 
・煮物
 
のどれかなんですね~。
 
 
 
 
 
よし、ワタクシも
 
 
いつか挑戦してみよう!!
 
 
 
 
アデューーーー
 

f:id:obus:20151112003342j:plain

 
 
広告を非表示にする